You are here: Home > >

勃起薬を使うなら禁煙をしましょう

勃起薬を使ってみようと思っている方でタバコを吸っているという方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか。
実は勃起不全の原因の一つに喫煙というものがあるということが言われています。


一説には勃起不全の方を調べてみると多くの割合で喫煙者であった、というようなことも報告されています。
ですので、勃起不全と喫煙には何らかの関連性があるということを疑うのが自然でしょう。
実際にタバコと勃起不全は関連性があります。


その勃起不全とタバコの関連性なのですが、ご存知の通りにタバコというものは吸いますと、血管を収縮します。
分かりやすくいいますと、血圧が上がるようになっています。
血圧が上がるということは血管が細くなって血液の流れが早くなっているということです。
いわゆる高血圧のような症状です。
そのような症状は勃起に対しましてこれ以上ないマイナスになります。


勃起をするにはペニスの末梢血管に血流がしっかりと流れなければいけないからです。
末梢血管なのですが、血管が収縮しますと血量が足らなくなります。
ですので、健全な勃起や維持出来なくなります。
一方で勃起薬についてなのですが、勃起薬の効果の一つに血管を広げるというものがあります。
いわゆる血圧を下げるような効果があります。
血管を広げることで血流を隅々まで行きわたらせることができるようになっています。
このように、タバコと勃起薬では正反対な効果がるということがいえるでしょう。
ですからこそ、勃起不全で悩んでいる方で喫煙をしている方は、まずは禁煙をしましてそれから勃起薬を使用してみましょう。

勃起改善薬やペニス増大サプリランキングもネットにあるので、参考にするとよいと思います。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans